読まれやすい記事のために気をつけるべきこと

読まれやすい記事のために気をつけるべきこと

 

せっかく訪問してくださった読者さんに
ブログを最後まで読んでもらうためには
さらっと読みやすい記事の書き方を心がけたいです。

 

読んでもらわなければ何も始まりません。

読みにくい記事は読まれずに閉じられますので、

読みやすい記事を投稿することは、売上をあげることにも直結しますよね。

 

例えば、文章だけが長々と続いていたら読みにくいです。

なので、適当な長さで改行し、
数行書いたら行間も開けます。

 

下記を比べてください。

—-(1)——————————

楽しくブログライフを送るコツは2つあります。
1つ目は、人が集まるブログを作ること。
どんなに楽しいブログを作っても誰も来てもらえなかったら自分のモチベーションは下がる一方ですよね。
なので、楽しくブログを書き続けるには、人が集まる、来てくれるブログを作ることが必要です。
そして2つ目は、たくさんではなくてもいいので運営をしながら収入を得ること。
収入があることでモチベーションが変わります。

—————————————

 

—-(2)——————————

楽しくブログライフを送るコツは2つあります。

 

1つ目は、

人が集まるブログを作ること。

 

どんなに楽しいブログを作っても誰も来てもらえなかったら

自分のモチベーションは下がる一方ですよね。

 

なので、楽しくブログを書き続けるには、

人が集まる、来てくれるブログを作ることが必要です。

 

 

そして2つ目は、

たくさんではなくてもいいので

運営をしながら収入を得ること。

 

収入があることでモチベーションが変わります。

—————————————

(1)と(2)は同じ文章です。

極端に表示してみましたが、読みやすさがぜんぜん違うと思いませんか?

 

1行を長すぎないないように改行すること。

そして適度に行間を開けることで読みやすくなります。

 

あまりにも詰まった文章は読む気もされず
読まれません。

 

257

 

また、他にも文章を書く時に気をつけていることがあります。

 

その一つが(い)なし言葉です。

私自身もまだまだ癖があって、
自分では気がついていない事があると思うのですが、
(い)なし言葉は、以前はまったく気がついていないことでした(^_^;)。

 

「自分では気がついていない事」も、

「自分では気がついてない事」と書いていました。

正しい言葉を使っている人からみたら
きっとヘンな感じで、読みにくさがあると思います。

 

(い)なし言葉は、
使っていることすら気がつかないことが多いので
一度ご自分で意識してみること、オススメです。

 

 

◆日本語的に癖がなく読みやすいこと。

◆見た目的に読みやすいこと。

 

読まれやすい記事のために気をつけたいです。

私もいつも気をつけています。

 

⇒ 『趣味を活かしたブログを楽しく長く続ける方法』 では

趣味ブログで楽しく稼ぎ始めるためのノウハウをお伝えします。

興味があったらのぞいてください。

 

 




ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

4 Responses to “読まれやすい記事のために気をつけるべきこと”

  1. こんにちは。イノチャンティです。

    “い”なし言葉は初めて聞きました。

    改行を加えればスラスラと読めますし
    例え長文でもストレスがないんですよね。

    いろんな編集テクが存在するのかも?!

    応援していきます。
    また遊びに来ますね!

  2. さち より:

    イノチャンティさん、
    コメントありがとうございます。

    (い)なし言葉は以前はまったく考えていなくて
    他のアフィリエイターさんに教えてもらったのですが
    まさしく私、使いまくっていました(T_T)・・・。

    応援もありがとうございました。

  3. ナオト より:

    美島さん

    こんにちは、ナオトです。
    先日はありがとうございました!

    たしかに難しいライティングより、
    見やすい文章の方が意外と大切だったりしますよね!

    頭では理解していても、
    つい忘れてしまうことがあるので、
    とても良い勉強になりました〜^ ^

    また訪問させていただきますね。

    これからも宜しくお願いします!!

    ナオト

    • さち より:

      ナオトさん、こんばんは。
      いつもありがとうございます。

      見やすくて読みやすい文章を目指していますが、
      つい自分の癖が出ていないか気になります。

      もし見つけたらどうぞご指摘ください!

      こちらこそよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ