メルマガ配信スタンドの選び方

メルマガ配信スタンドの選び方

 

◆メルマガを発行するには、

メルガマがスタンドへの登録が必要です。

 

 

その時重要なのは、

メルマガスタンドも色々ありますが、

 

 

できるなら専有サーバーを選ぶこと。

 

それがせっかくのメールが、読者さんの

迷惑メールフォルダに入ってしまわない秘訣の一つです。

 

 

100%ではありませんが、専有サーバーのメルマガスタンドを選ぶことで

かなり、迷惑メールに入る可能性が減ります。

 

 

迷惑メールフォルダって、

必ずしも迷惑なメールが入ってしまうとは限らないのですよ。

重要なメールが入ってしまうこともあるのです。

 

 

そもそも大事なメールが届かないと思ったこと、ありませんか?

 

 

待っていた大事なメールが迷惑メールフォルダに入ってしまい、

気がついたら、期限切れだったとか、

私はあります・・・なんども(T_T)。

 

 

メルマガを使ったネットビジネスをやっていくなら

これって実はとても大事なことです。

 

 

例えると、専有サーバーは広々一人部屋、

共有サーバーはたくさんの人が一緒に寝泊まりする相部屋、

というところでしょうか。

 

 

同じ部屋に住んでいる同居人の誰かが

インフルエンザにかかったら、

同居人まで感染してしまう可能性が高いです。

 

 

 

同居人の誰かが迷惑なメールを大量に送って

迷惑だと誰かに認識されたら

他の真面目に配信をしているメールまで

迷惑メールの判定を受けてしまいます。

 

 

自分だけのサーバーなので、

他人の影響が少ないのが一人部屋。

 

 

もし今からメルマガスタンドに登録するなら

ぜひ専有サーバーを選びましょう。

 

 

でも専有サーバーは実は高いです。

 高いサーバーは数万円します。

 

 

毎月かかるサーバー代に、

まだ収益が上がっていないうちから

それほど高いお金をかけられないですよね。

 

 

ところが、専有サーバーでありながら、

価格的に申し込みしやすい価格で、

機能も充実しているスタンドもあります。

以前ならとても高かった
専有サーバーのメルマガスタンドですが、
今はかなり使いやすい価格になりました。

 

 

 

「好きなことを仕事にする不思議で素敵な仕組み」は、

メルマガを発行することがメインとなります。

 

 

つまりメルマガが命なので、

ここが一番お金をかけるところ、と言うべきでしょうか。

 

 

メルマガ配信する時は、

そのことを覚えておいてくださいね!!

 

 

◆私自身、まだ収入が少ないうちは
高額のメルマガスタンドを契約することは
勇気が入りました。
 
 
 
なので、機能が充実していながら
到達率も良い、
しかも価格的に取り入れやすい価格帯であるものを
探しました。
 
 
それが以下です。

 

アスメルプラチナプランを詳しく見てみる

 

ファーストメールのプロ版を詳しく見てみる

 

独自ドメインメール配信システムVPS-NEO

参考にしてみてください。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ